八雲町 伊勢屋 ランチ

北海道ランキング にほんブログ村 FC2 ブログランキング  

↑応援クリック🙇‍♂️します↑北海道の情報いっぱいあります。↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

Hirokiです。今週から函館方面に行く機会があって、ぶらりお昼を食べに行きました。
カレーでも友人はそばとのことで定食屋をリサーチしたところこちらに伺いました。

八雲駅の近くにありました。私はこちらのクリーミーそうなカレーを注文しました。
帆立もタコも入ってるとのことで、ソースは不思議な色ですが。。。

Follow @Hiroki12789 Twitter Hiroki

食べてみるとクリーミーな色とは反対に、しっかりとカレースパイスが効いた味にびっくり
魚介の帆立、タコも美味しく、野菜も道内産ということで満足すること間違いなし
近くに行った際はぜひ食べてみてください。。

その他のメニューも多彩です。丼もの↓↓こちら

そばもの↓↓↓

うどんもの↓↓↓

  • TEL:0137-62-2733
  • 営業時間:月~土 11:00~14:00
  • 定休日:毎週日曜日
  • 住所:北海道二海郡八雲町本町197
  • アクセス:八雲駅[出口]から徒歩約1分

レイコップ公式オンラインストア  

ホームページ作成サービス Z.com Studio ロリポップ!

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

お名前.com エックスサーバービジネス

チラシの無料デザインテンプレートなら【エディターAC】

北海道から大分へ 宇佐八幡宮④ 一柱騰宮跡

北海道ランキング にほんブログ村 FC2 ブログランキング  

↑応援クリック🙇‍♂️します↑北海道の情報いっぱいあります。↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

Hirokiです。日本書紀に出てくる場所ですね。

その奥には天満神社がありました。天満は菅原道真を祀っていまよね。

北海道から大分へ 宇佐八幡宮③ 弥勒寺跡

北海道ランキング にほんブログ村 FC2 ブログランキング  

↑応援クリック🙇‍♂️します↑北海道の情報いっぱいあります。↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

Hirokiです。奥に進むと八坂神社の横に面影はありませんが弥勒寺跡がありました。


こちらは738年に境内に建立された神仏習合文化発祥の壮大な寺院の跡。
明治時代の神仏分離により廃寺となる。
現在、金堂に安置されていた薬師如来坐像は大善寺に安置され
国指定有形重要文化財に指定されている。
また講堂にあった丈六弥勒仏坐像と大弐堂の阿弥陀如来立像は極楽寺に安置されている。

北海道から大分へ 宇佐八幡宮③ 八坂神社

北海道ランキング にほんブログ村 FC2 ブログランキング  

↑応援クリック🙇‍♂️します↑北海道の情報いっぱいあります。↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

Hirokiです。弥勒寺の手前にある神社です。守護神が祀られておりあます。

須佐之男命(すさのおのみこと)をお祀りしています。
八坂神社の西側に昔の神宮寺弥勒寺の金堂や講堂の旧跡があります。
この神社の前で、毎年2月23日に鎮疫祭(ちんえきさい)が行われます。
(宇佐神宮HPより)

北海道から大分へ 宇佐八幡宮② 本殿

北海道ランキング にほんブログ村 FC2 ブログランキング  

↑応援クリック🙇‍♂️します↑北海道の情報いっぱいあります。↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

Hirokiです。こちらの大木はご利益があるようです。

樹齢800年で上宮内でもひと際目立つ大きさ。
「ご神木」を触りながら1周すると御利益あり!
樹齢を感じる肌触りで、柵に囲まれた下までしっかり根を張っています。

EXILEや指原莉乃さんも来られていたとのことです。

北海道から大分へ 宇佐八幡宮① 本殿

北海道ランキング にほんブログ村 FC2 ブログランキング  

↑応援クリック🙇‍♂️します↑北海道の情報いっぱいあります。↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

Hirokiです。いよいよ参道を経て本殿へとても広くて格式のある神社です。

宇佐神宮の創建の歴史
八幡さまは古くより多くの人々に親しまれ、お祀りされてきました。
全国約11万の神社のうち、八幡さまが最も多く、
4万600社あまりのお社(やしろ)があります。
宇佐神宮は4万社あまりある八幡さまの総本宮です。
御祭神である八幡大神さまは応神天皇のご神霊で、
571年(欽明天皇の時代)に初めて宇佐の地にご示顕になったといわれます。
応神天皇は大陸の文化と産業を輸入し、新しい国づくりをされた方です。
725年(神亀2年)、現在の地に御殿を造立し、八幡神をお祀りされました。

北海道から大分へ 宇佐八幡宮⑥ 神武天皇

北海道ランキング にほんブログ村 FC2 ブログランキング  

↑応援クリック🙇‍♂️します↑北海道の情報いっぱいあります。↑

Hirokiです。こちらは神武天皇聖蹟菟狹顕彰碑です。
東征の際の碑が各地に存在する中の1つです。

神武東征(じんむとうせい)は、磐余彦尊が日向を発ち、奈良盆地とその周辺を統治していた長髄彦を滅ぼし、はじめて天皇の位についた(神武天皇)という一連の説話をさす用語。

北海道から大分へ 宇佐八幡宮⑥ クラウス号

北海道ランキング にほんブログ村 FC2 ブログランキング  

↑応援クリック🙇‍♂️します↑北海道の情報いっぱいあります。↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

Hirokiです。蒸気機関車を発見、今まで見たものとは違いコンパクトな感じが印象的
時代とともに機関車も大きくなっていったんですね。
ドイツ、ミュンヘン産なので初期のものです。

北海道から大分へ 宇佐八幡宮⑤ 種田山頭火

北海道ランキング にほんブログ村 FC2 ブログランキング 

↑応援クリック🙇‍♂️します↑北海道の情報いっぱいあります。↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

Hirokiです。今回は九州を旅行するとあちらこちらに山頭火の足跡が。。
旅と句と酒が大好きだったようです。。

明治15(1882)年に防府に生まれた種田山頭火は、
自由律俳句の代表的俳人です。ふるさとで俳句に触れた山頭火は、
”自由律俳句”という五・七・五にこだわらない
自由なリズムの俳句を作るようになりました。

経営していた酒造場の倒産と一家離散、離婚、出家などを経て、
大正15年に放浪の旅に出ます。句友に支えられながら、
漂泊の旅と一時の定住を繰り返した山頭火は、
昭和15年、松山に構えた庵で59年の人生を終えました。

北海道から大分へ 宇佐八幡宮④ 宮本武蔵

北海道ランキング にほんブログ村 FC2 ブログランキング  

PVアクセスランキング にほんブログ村

Hirokiです。こちらは宮本武蔵 誠心直道の碑となります。
色々リサーチをしてみました。
宮本武蔵から歴史を経て現在、宇佐まで継承した記念に建てられたものです。

寛永17年(1640年)熊本藩主・細川忠利に客分として招かれ熊本に移る。
7人扶持18石に合力米300石が支給され、
熊本城東部に隣接する千葉城に屋敷が与えられ、
鷹狩りが許されるなど客分としては破格の待遇で迎えられる。
同じく客分の足利義輝遺児・足利道鑑と共に忠利に従い
山鹿温泉に招かれるなど重んじられている。
翌年に忠利が急死したあとも2代藩主・細川光尚によりこれまでと同じように
毎年300石の合力米が支給され賓客として処遇された。
『武公伝』は武蔵直弟子であった士水(山本源五左衛門)の直話として、
藩士がこぞって武蔵門下に入ったことを伝えている。
この頃余暇に製作した画や工芸などの作品が今に伝えられている。

兵法二点一流について
流祖は、宮本武蔵藤原玄信である。
幼少より剣の道に志し、その鍛錬は実に生死を超えたものであった。
六十余度の勝負にも一度も敗北を知らなかった。
しかるに三十にして己の剣を振り返り、
憶念思考し「わが兵法至極にして勝にあらず」と自覚し、大いなる世界に立った。
そしてなおも深き道理を得んと朝鍛夕錬し、
五十にして実相円満の兵法二天一流を創始した。