北見 ハッカ記念館② 三輪龍揚

4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】

北海道ランキング ←応援ください→ にほんブログ村

Tweet #Hiroki00509324

Hirokiです。前回に引き続き 三輪龍揚(みわりゅうよう)情報少なし

この方の尽力で当時の世界のハッカのシェア7割をGET↓↓


熊本県出身、札幌農学校(現北海道大学)を卒業後、日本勧業銀行勤務、
昭和7年北海道信用購買販売組合会長に就任。
ハッカ生産者の利益を守るためハッカの統制販売を導入、
ハッカ精製及び製品化の必要性を訴えハッカ工場建設に尽力。

こちらも緊急事態で休館中でした。

北見 ハッカ記念館① 小林篤一


北海道ランキング ←応援ください→ にほんブログ村

Tweet #Hiroki00509324

Hirokiです。今回はハッカ記念館に伺いましたが、緊急事態のため9月度は休館と

なっておりました。残念ですが今まで数回来ており管理人のおじさんが親切で中を

案内してくれるのが記憶に新しいです。

そこで庭にある銅像についてご紹介 小林篤一

小林篤一翁は、明治23年11月5日兵庫県城崎郡三方村に生まれ、
明治30年に一家で北海道に移住し、明治43年に岩見沢市峰延原野に入地しました。
開拓間もない北海道で、幼少から勉学の傍ら開墾・農耕に従事し、
50有余年にわたり農民の経済的社会的地位の向上を図るため、
協同組合の育成に尽瘁し、北海道農業の振興に心血を注ぎました。

ホクレン農業協同組合連合会の創立者


釧路 佐野碑園 歴史散策①

北海道ランキング ←応援ください→ にほんブログ村

北海道の道東の旬の幸さんまはこちら↓↓ 今年は昨年より漁獲が良いみたいです。


Hirokiです。米町公園を後にして次はこちらを訪問しました。

佐野碑の佐野とは江戸時代、釧路国を支配した佐賀藩のお墨付きで
釧路の漁場開発経営に力を注いだ新潟県寺泊出身の「佐野孫右衛門」
という人のことです。アイヌの人々を抱え、
昆布の漁などで得た資金を基に道路の開発なども請け負っていたそうです。
これは当時、場所請負人(漁場持)という名の職だっといいます。

寂しい感じを受けましたが歴史を感じる場所です。

美味しいさんまはこちら↓↓↓


釧路 米町公園 歴史散策③

北海道 道東名産の海の幸ならこちら↓↓


Hirokiです。そしてここでも石川啄木が登場致します。

あまり俳句とかに興味はなかったのですが散策してると色々な作品に触れ楽しいです。

しらしらと 氷かがやき 千鳥なく 釧路の海の 冬の月かな

明治43年(1910)刊。一握の砂に収められている、石川啄木の処女歌集です。

明治41年(1908)に釧路に単身赴任していたころのことを詠ったと言われています。
釧路での暮らしは3か月ほどで、この歌は釧路を去る直前に見た風景を詠んだものです。

釧路 米町公園 歴史散策②

北海道 道東名産の海の幸ならこちら↓↓


北海道ランキング ←応援ください→ にほんブログ村

Tweet #Hiroki00509324

Hirokiです。高浜虚子の石碑の奥にはこんなものが。。
釧路の海が見える眺望の良い場所に。。。

説明がありました。 滋賀県出身の方が琵琶湖をなぞらえて春採湖に立てたんですね。


釧路 米町公園 歴史散策①

北海道 道東名産の海の幸ならこちら↓↓


Hirokiです。今回は米町公園を散策してきました。

北海道ランキング ←応援ください→ にほんブログ村

公園には駐車場もあって近隣を徒歩で歩いてみました。

米町の名は明治8年に命名されました。
江戸時代は「クスリ場所」の中心地で、
漁業をひらいた商人の屋号「米屋」にちなむ町名です。

まずはこんなものが。釧路に国語で習いました高浜虚子が来られておるようです。

燈台は低く霧笛は峙てり    『五百句』 収録の句である。

バス来るや虹の立ちたる湖畔村     火の山の麓の湖に舟遊

昭和八年八月二十二日 阿寒湖。此夜、弟子屈、青木旅館泊。

燈台は低く霧笛は峙(そばだ)てり

昭和八年八月二十三日 釧路港。此夜、釧路港、近江屋泊。

高濱虚子 は昭和8年(1933年)8月23日この釧路を訪れた。

碑句は知人岬付近から眺めた北の港の厳しさとこれを守る燈台、
霧笛への虚子独特の感懐を詠ったものである。一連の中には、

露領より歸りし船と鮪船

があり、ともに当時の釧路港の歴史、産業、風土、文化を今に伝えている。
ここに釧路港の発展を祈念しつつ、句碑を建立して、末永く顕彰することとした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

俳句の作りよう (角川ソフィア文庫) [ 高浜 虚子 ]
価格:660円(税込、送料無料) (2021/8/29時点)


釧路 厳島神社 

Tweet #Hiroki00509324

北海道ランキング ←応援ください→ にほんブログ村

Hirokiです。今回は釧路の厳島神社、護国神社を散策しました。時間の関係であまり詳しく見れませんでしたが米町公園方面を上ると駐車場もありました。近隣には石川啄木関連のゆかりの場所が多くあるようです。

8月15日は終戦記念日でしたよね。

こちらは護国神社となります。戦争しない環境作りが必要です。

岩見沢 上志文小学校跡地 

北海道ランキング ←応援ください→ にほんブログ村

Tweet #Hiroki00509324

Hirokiです。ドライブ中にセイコーマート萩の山スキー場に寄った際に

二宮金次郎の像が目に入ったのでみました。現在はメープル小学校になったようです。

昔は良く見かけましたが最近はあまり見かけないので

北海道は開拓の歴史もあり報徳思想関連の史跡を良く見かけます。。

帯広 帯広神社 

北海道ランキング ←応援ください→ にほんブログ村

Hirokiです。神社周りも歴史の勉強になるので34℃と暑い中行ってきました。

神社の由来はこちらのようです。

明治16年、静岡県松崎出身の依田勉三らが晩成社を組織してオベリベリ(帯広)に入植し、

同18年より祭礼(天王祭)を営んだのが帯廣神社の創祀である。(詳しくは不明)

御祀神はこちらのようです。

大 國 魂 神 (おおくにたまのかみ)・・・北海道の国土の神

大    那  牟   遅 神(おおなむちのかみ)  ・・・国土経営・開拓の神

少 彦 名 神(すくなひこなのかみ) ・・・国土経営・医薬・酒造の神

帯広神社HP