網走 桂ヶ岡砦跡

北海道ランキング ←応援ください→ にほんブログ村

Tweet #Hiroki00509324

Hirokiです。いよいよ冬の足音が北海道は今週雪が降りそうです。

色々な場所に行ってはいるものの忙しい今日この頃です。

桂ヶ岡砦跡は、網走市の丘陵地桂ヶ岡公園内にある、
近世アイヌ文化期の築造とされる内外二重の堀で囲まれたチャシの遺構である。

チャシはアイヌ語で「柵」「囲い」などを意味するが、
その本来の用途は明らかでなく、
聖域、城砦、祭りの場などとして使用されたとされている。
桂ヶ岡チャシは自然の丘陵の地形を生かして造成されている。
長径32.5メートル、短径8.4メートルの規模で、東西に長く、
北は自然の断崖、
他の三方は二重の堀をめぐらせている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。