釧路 幸町公園 鉄道千マイル記念碑②

北海道ランキング ←応援ください→ にほんブログ村

Tweet #Hiroki00509324

Hirokiです。鉄道千マイル記念碑がありましたので内容を調べてみました。

北海道は鉄道の公園が多いので興味がでてきました。

鉄道千マイル記念碑というもので、1916年(大正5年)に、北海道内の鉄道の総延長が
一千哩(一千マイル=約1,609km)に到達したことを記念して建立されたものです。
1927年(昭和2年)に、春採湖側の春採公園から1972年(昭和47年)に移設

北海道庁の初代鉄道部長にして、当時国内でもトップクラスといわれた土木技術者であった田辺朔郎博士が、鉄道の敷設計画を立てた際に、道東の鉄道の起点を釧路に決め、釧路から工事がスタートしたという歴史があるようです。

おまけ 石川啄木 釧路にも来てるんですね。。

1908(明治41)年1月21日、石川啄木が釧路停車場に到着したのは
午後9時半ごろとのことで、一握の砂より。。

 さいはての駅に下り立ち 雪あかり さびしき町にあゆみ入りにき

 吸ふごとに 鼻がぴたりと凍りつく 寒き空気を吸いたくなりぬ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。